子供に脂っぽいフケ(脂性フケ)が出る原因と対処法 

image

きちんと毎日髪の毛を洗っていても、フケが出る体質の子供がいます。

フケは不潔な環境によって発生することもありますが、体質や食事・生活習慣などが原因のケースもあります。

フケには乾燥してパラパラと落ちてくる乾性フケと、ベトベトして湿り気がある脂性フケの2種類があります。それぞれ発生する原因も対処法も全く異なりますので、誤った対処を行わないように注意してください。

このページでは、脂性フケの原因と症状、治療法について解説しています。

脂性フケの症状・特徴

フケというと、肩にパラパラと落ちている白い粉のようなものを思い浮かべる人が多いですが、脂性フケはこれとは全く異なる性質のものです。

脂性フケには以下のような特徴があります。

  • 大きな塊状
  • 湿り気がある
  • ベトベトしている
  • 髪の根元に付着している
  • 頭皮が脂っぽい
  • 頭が臭い
  • 比較的男の子に多い

脂性フケは湿った大きな塊状のもので、髪の根元付近に付着しています。

脂性フケが出やすい人は、頭皮を爪で引っ掻くと爪の間に白いカスが詰まることがあります。頭皮はどちらかというと脂っぽく、稀に痒みやにおいが発生することもあります。

脂性フケが出る原因

脂性フケが出る原因にはさまざまなものがあります。脂肪分や糖分の摂りすぎや、ストレス、睡眠不足などによる自律神経の乱れも原因の一つです。男性ホルモンが関係しているとする説もあります。

  • 脂質や糖質の多い食生活
  • 自律神経の乱れ
  • ストレス
  • 睡眠不足
  • 頭皮の乾燥
  • シャンプーのすすぎ残し
  • 脂漏性皮膚炎

頭皮の乾燥に注意

頭皮の乾燥が皮脂分泌を増加させる原因となることがあります。

洗浄力の強いシャンプーを使うことで頭皮が乾燥してしまい、皮膚の水分が失われるのを防ぐために皮脂が過剰に分泌されるようになります。皮脂が過剰分泌されると、頭皮のベトベト感が気になるため、ますます洗いすぎるようになります。こうなると頭皮の乾燥がすすみ、皮脂の分泌が増加するという悪循環に陥ります。

洗浄力の強すぎるシャンプーは避けるようにし、シャンプーの使い過ぎやすすぎ残しに十分に注意してください。

脂漏性皮膚炎とは

脂性フケと関係が深いのが脂漏性皮膚炎という病気です。

脂漏性皮膚炎は、頭皮に存在している皮膚常在菌(マラセチア真菌)が異常繁殖することによって発症します。マラセチア真菌は頭皮の皮脂やフケなどを餌として繁殖するため、脂性フケは脂漏性皮膚炎の原因にもなります。

脂漏性皮膚炎は、一度発症すると根治の難しい病気です。治療薬も使用しつつ、食生活などを改善しながら症状を抑えるのが現実的な対処方法です。

脂漏性皮膚炎に罹らないように予防するという意識も大切です。

子供の脂漏性皮膚炎・乳児脂漏性湿疹の症状と治療法

脂性フケの対策・改善法

脂性フケを改善するためには、皮脂の分泌を抑えることと、フケ原因菌の繁殖を抑えることの両面から対策を行なう必要があります。

食事の改善

頭皮の皮脂分泌を抑えるためには、毎日の食事で糖分や脂肪分を控えることが必要です。脂肪を摂りすぎると、分解しきれなかった脂肪分が血液中に溶け出し、余分な皮脂として体外に分泌されます。また、糖分も摂りすぎると体内で脂肪に変わるため、皮脂の分泌が増加します。

生活習慣の改善

規則正しい生活を送ることは、自律神経を整え、皮脂分泌を正常化させます。夜更かしや睡眠不足は自律神経を乱れさせるだけでなく、成長ホルモンの分泌を阻害します。早寝早起きを心がけ、質の良い睡眠をとるようにしましょう。

枕カバーを毎日取り替える

脂性フケは、皮脂の大量分泌と、それを餌とするフケ原因菌の繁殖によって引き起こされます。頭皮を常に清潔な状態に保ち、フケ原因菌の繁殖を抑える対策をとることが、脂性フケの予防につながります。

家庭で実践できることとしては、枕カバーを毎日取り替え、常に清潔な状態を保つことです。長期間使い続けた枕カバーには汗や皮脂、フケなどが蓄積され、雑菌の温床になっています。汚れた枕カバーに触れることで、さらに頭皮の雑菌が繁殖しやすくなってしまいます。

濡れた髪の毛はすぐにドライヤーで乾かす

雑菌は湿った環境で繁殖します。お風呂上がりに髪の毛を濡れたまま放置することが雑菌の繁殖につながります。濡れた髪の毛は放置せず、できるだけ早くドライヤーで乾かすようにしてください。

抗菌シャンプーを使用する

毎日使用するシャンプーは、抗真菌成分(抗カビ成分)の含まれたものを使用する必要があります。

コラージュフルフルネクストは、市販されているシャンプーの中で唯一フケ原因菌に対する抗真菌成分が含まれており、厚生労働省から認定を受けた医薬部外品です。医療機関でも脂性フケや脂漏性皮膚炎の患者に対する使用が推奨されています。

皮脂の多い人にはすっきりさらさらタイプが、乾燥しがちな人にはうるおいなめらかタイプがおすすめです。

▼すっきりさらさらタイプ

▼うるおいなめらかタイプ


コラージュフルフルネクスト 薬用シャンプー&リンス(持田ヘルスケア公式サイト)

医薬部外品 各 1,600円(税抜)

関連:子供のフケ症 原因と対策