髪にいい食べ物や栄養素・子供の薄毛や白髪を改善するために必要不可欠な成分とは

image

病気ではないのに子供が白髪や薄毛になってしまう原因として、何らかの栄養が不足している可能性も考えられます。健康的な髪の毛を育てるためには、必要な栄養素をしっかりとバランス良く摂取する必要があります。

髪にいい食べ物とはどんな食品のことを指すのでしょうか?髪の毛を育てるために必要な栄養素とは一体何なのでしょうか?

スポンサーリンク

髪にいい食べ物・栄養素一覧

白髪や薄毛を改善するためには、髪の毛の材料となるたんぱく質や髪の成長に欠かせないミネラルを摂取することが大切です。また、身体の血流を良くし、貧血や冷え性を改善させるような食品を食べるのも効果的です。

たんぱく質

image

髪の毛や皮膚はたんぱく質によって作られていますので、たんぱく質を摂取することで白髪の改善が期待できます。

たんぱく質には動物性たんぱく質と植物性たんぱく質がありますが、どちらが良いのでしょうか?

最近、植物性の食品が『ヘルシー』『健康的』などと言われているのをよく耳にしますが、植物性の食品だけでは十分な栄養がとれません。植物性の食品には人間が消化できない食物繊維が多く含まれているため、動物性たんぱく質と比べると消化吸収率が非常に低いのです。

既に成長しきった大人がカロリーやコレステロールを抑えるために植物性たんぱく質を摂取することは『健康的』と言えるかもしれません。しかし、成長期の子供が植物性の食品だけを摂取すると、栄養不足に陥る可能性もあります。動物性・植物性の両方をバランスよく食べることをおすすめします。

動物性たんぱく質が多く含まれる食品

  • 魚介類
  • 乳製品

亜鉛

image2

亜鉛が不足すると、抜け毛が増加する・白髪が生える・髪の毛が細くなるなどの問題が生じます。また、恐ろしいことに、亜鉛不足で子供の脳の発達にも影響が出る可能性があるという報告もあります。

髪の毛はケラチンと呼ばれるたんぱく質を主成分としていますが、亜鉛には摂取したたんぱく質をケラチンに変える働きがあります。いくらたんぱく質を十分に摂取しても、亜鉛が不足したら丈夫な髪の毛は生えません。

亜鉛を摂取することで髪の毛が太く丈夫になる他、免疫機能の強化・やる気の向上などの効果も期待できます。

亜鉛が多く含まれる食品

  • 牡蠣
  • ビーフジャーキー
  • 牛・豚レバー
  • 牛ロース
  • 牛ヒレ肉
  • 鶏レバー
  • 煮干し

鉄分

image

急激に身体が成長するに伴い、血液量が増加します。すると、鉄分の需要量が増えるため、しばしば鉄分不足に陥ることがあります。

鉄分不足は貧血を引き起こし、薄毛や白髪など髪にも深刻なダメージを与える可能性があります。また、体調がすぐれず、頭がぼーっとしたり、集中力が無くなるなどの症状も出ます。子供の下瞼をめくってみて、白っぽい色をしていたら貧血の可能性が高いです。

鉄分には動物性のヘム鉄と、植物性の非ヘム鉄があります。動物性のヘム鉄の方が吸収率が高いので、効率よく鉄分を摂取するためには動物性の食品を食べることをおすすめします。

鉄欠乏性貧血による子供の白髪・薄毛 原因と対策

ヘム鉄が多く含まれる食品

  • 牛レバー
  • 豚レバー
  • 鶏レバー
  • ビーフジャーキー
  • 煮干し
  • 鰹節

image

銅にも髪の毛の健康を保つ効果があります。銅は、髪の毛を黒くするメラニン色素を作るために必要なチロシナーゼという酵素を合成する働きがあります。銅が不足すると髪の毛の色が薄くなったり、白髪が生えてくることがあります。

また、銅には貧血を予防する効果や成長を促進する効果があります。骨や血管を丈夫にし、乳児の成長や、子供の免疫力強化にも役立ちます。子供にはぜひ摂らせたい栄養素の一つです。

銅が多く含まれる食品

  • 牛・豚レバー
  • イカ
  • タコ
  • 牡蠣
  • ナッツ類

ビタミンE

image

髪の健康を保つためには、頭皮の毛細血管を流れる血液が、十分な量の酸素や栄養を毛根に届けなければなりません。ビタミンEには、毛細血管を拡張し、血行を促進する作用があります。毎日摂取することで全身の血流が良くなり、薄毛や白髪の改善が期待できます。

ビタミンEが多く含まれる食品

  • 筋子・いくら・たらこ
  • モロヘイヤ
  • うなぎ
  • かぼちゃ
  • 赤ピーマン
  • エビ

身体を温める食べ物

image

東洋医学によれば、食品は、体を冷やす『陰性食品』と体を温める『陽性食品』に分けられます。普段の食事は身体を冷やす食べ物を摂りすぎないようにして、できるだけ身体を温める食べ物を中心に食べるのが良いとされています。

野菜は基本的に地下で育つものが陽性食品に当たります。肉は赤身肉を選ぶと良いでしょう。

  • 生姜
  • ねぎ
  • にら
  • にんにく
  • 大根
  • かぶ
  • 白菜
  • かぼちゃ
  • 人参
  • りんご
  • ぶどう

※お菓子はゼリーやアイスなどの冷たいデザートよりも温かいパンケーキやスフレがおすすめです。

※唐辛子には身体を温めるカプサイシンが含まれていますが、摂りすぎると育毛には逆効果になるとの説もあります。子供には刺激が強すぎるため、控えた方がいいかもしれません。

子供の白髪に関しては以下の記事もご参照ください。

子供の白髪を予防・改善するために摂取すべき食品・栄養素とは?

成長期の子供たちの栄養補給に

好き嫌いや偏食があったり、胃腸が弱く体質的に吸収が悪いという子供もいます。そのような場合には、吸収の良いドリンクタイプのサプリメントで効率よく栄養を摂取するのも一つの方法です。

アスミールはカルシウム・亜鉛・鉄分・11種類のビタミンなど成長期の子供に不足しがちな栄養素を配合したココア味の栄養補給飲料です。健康的な髪の毛を育てるために必要な成長ホルモンの分泌もサポート。甘く飲みやすいので子供でも無理なく栄養を補給できます。


アスミール 詳細はこちら(公式サイト)

初回お試し2,050円(送料無料)

関連:
子供の白髪 原因と対策
子供の薄毛 原因と対策

スポンサーリンク